タイ

【タイ】バンコクの両替所でおすすめはどこ?営業時間が長くタイバーツのレートも安い場所はBTSアソーク駅の両替所とナナ駅そば

こんな方に読んでほしい

バンコクでおすすめの両替所はどこなのか知りたい方

じいこす
じいこす
こんにちは! 海外旅行が趣味のアラフォー独身男、じいこすです!

バンコクで両替するなら、レートがいい市内の両替所がおすすめです。

基本的なことをいうと、海外で両替するのであれば、本来はデビットカードを利用してATMで現地通貨を引き出すのが、一番お得なんです。

しかし、ことバンコクにおいては、事情が違います。
バンコクのATMは、1回ごとに220バーツの利用手数料がかかるんです!

そのため、両替するならバンコク市内の両替所で行うのが一番お得です。

以下は、僕の調査結果です。

  1. ナナ駅ワス・エクスチェンジ:0.282
  2. アソーク駅(ナナ側):0.2815
  3. バンコク市内銀行:0.2764
  4. アソーク駅(プロンポン側):0.276
  5. ATM:0.2754
  6. ドンムアン空港の両替所:0.2672

そこでこの記事では、バンコク市内でおすすめの両替所を紹介します!

ちなみに、以下の記事では、バンコクのATMと両替所では、どれくらい手数料の差があるのかを比較しました。
この記事を読めば、両替所が一番お得であることが理解できると思います。

【タイ】バンコクでデビットカードをおすすめできない理由!ATM手数料・レート・楽天JCBデビットカードの体験談 タイの現地通貨は、バーツといいます(1バーツ約3.5円)。 タイのバンコクに旅行する場合、「どのような方法でバーツ...

バンコクでおすすめの両替所

ワス・エクスチェンジ

僕が調査したところ、ナナ駅すぐそばのワス・エクスチェンジがレ、ートが一番良かったです。

受付のお姉さんは、愛想がよかったです。

両替には、パスポートが必要です。

「このレートで良いか?」と言われて、良いなら両替をしてもらいます。

こんなに丁寧に確認してくれる両替所は、初めてです!


用紙にホテルの名前を記入して、イスでしばらく待ちます。

中は、落ち着いていて、とても安全な雰囲気です。

お金を受け取る時、よそ見をしてたら「しっかりみて!」と、注意されました(笑)

店内で、落ち着いてお金を収納できます。
ここは安心できる、良い両替所ですね。
一押しです!

男性の口コミ
男性の口コミ

観光客やインターネットのサイトでも高いレートで評判の良い両替屋。
中に入ってレーンに並ぶとパスポートのコピーを取ってくれます(パスポートは必携です)。

窓口まで行くと、愛想の良いスタッフに両替を希望する紙幣を渡し、番号札をもらえるので、それをしっかり握り締めながら、銀行のような待ち合い席に座りながら、自分の番号が呼ばれるのをドキドキしながら待ちます。

無事に両替が済んだら、外に出る前に必ず両替したてのバーツをしまいましょう。
バンコクに限った話ではありませんが、外では誰が見ていて誰に狙われているか分かりません。

唯一とも言えるこの店の欠点は、営業時間が18:00までと、他の両替屋と比べて短いところでしょうか。
油断していると閉店していて、両替しそびれる事もあるので、必要ならお早めの訪問をお勧めします。

BTSアソーク駅の両替所「スーパーリッチ」

名前 営業時間 レート確認
スーパーリッチ1965
(最寄り駅:BTSアソーク駅)
月-土: 9:00-20:00
日: 10:30-20:00
最新レートを確認

バンコク市内でおすすめの両替所、もう一つは、BTS(バンコク・スカイトレイン)アソーク駅の両替所「スーパーリッチ」です。

この両替所は、アソーク駅の改札の側にあるので、場所がとてもわかりやすいです。

利用している観光客も、多かったです。

営業時間も20:00までと、他の両替所より遅くまで営業しています。

あなたがアソーク駅周辺のホテルに宿泊しているなら、ここが一番利用しやすいと思います。

レートも良いので、数万円くらいの両替であれば、アソーク駅の「スーパーリッチ」で決まりです!

アソーク駅は両替所が2つ!間違えないように注意!

実は、アソーク駅には2つ両替所があります。

レートが違うので、間違えないようにしてください!

上で紹介したレートの良い両替所はオレンジ色で、ナナ駅側です。

レートが良くない両替所はパープル色で、プロンポン駅側にあります。

アソーク駅は、南北に伸びていて、ターミナル21というモールに直結している構造になっています。

ですから、2つ両替所があります。

同じ日にレートを確認すると、

  1. アソーク駅(ナナ側):0.2815
  2. アソーク駅(プロンポン側):0.276

このように違ったので、どうせ両替するならナナ側のスーパーリッチへ行きましょう!

10万円以上の両替なら高レートの両替所へ

とはいえ、わざわざ高レートのために、遠くの両替所まで行くのは、時間と労力の無駄じゃないかな?と僕は思います。

ただ、10万円以上の高額を両替するのであれば、安いレートの両替所まで行く価値があるかもしれません。

そこで、次の項目では、バンコク市内で高レートとの評価が高い、3つの両替所を紹介しますね。

バンコクで高レートの両替所一覧表

以下のサイトで、バンコク市内の高レートの両替所ランキングを確認できます。

このサイトで、レートのよい両替所を確認できます。

その中でも、高評価の両替所を3つ紹介します。(※ワス・エクスチェンジはレートが良くて安全なので、おすすめとして記事の最初に紹介しました)

以下のリンクをクリックすると、それぞれの両替所の最新レートを確認できます。

名前 営業時間 レート確認
タニヤスピリット
(最寄り駅:BTSサラデーン駅)
月-日: 10:30 – 22:30頃 最新レートを確認
スーパーリッチ・タイランド
(最寄り駅:BTSチットロム駅)
月-金: 9:00-18:00
土・祝日: 9:30-16:30
定休日: 日曜
最新レートを確認
ワス・エクスチェンジ
(最寄り駅:BTSナナ駅)
月-金: 9:00-18:00
土: 9:00-17:00
定休日: 日曜
最新レートを確認

タニヤ・スピリット

男性の口コミ
男性の口コミ

タニヤ通りの南の端にある酒屋さん。 酒屋としてお店を構えながらタイランドバーツと日本円の換金所としても営業しており、タイ国内でもトップクラスの高レートのお店です。

最近ではどの銀行、換金所でも大差はなく似たりよったりのレートですが今でも多くの日本人が支持する換金所です。

換金したら無料で小さいペットボトルのお水がもらえたりサービスが良かったりします。

特段ここでないと換金できないというわけでもないですが、タニヤ周辺に訪れた際はこちらで換金されるといいと思います。

女性の口コミ
女性の口コミ

昔から、日本円を両替するには、ここが一番レートが良い!と言われています。

BTSサラディーン駅のすぐ近く。タニヤ通りに入口にあります。
観光で来た方なら、タニヤ、パッポンを覗きに必ず寄る所なのも便利です。

昔は酒屋のレジでチョコっとやっていた感じですが、今回行った時はちゃんと二人分のカウンターができていました!

スーパーリッチ・タイランド

女性の口コミ
女性の口コミ

やはり換金率は高いですね、まとめて換金するなら行く価値があります。スワナプン空港の到着フロア一般店と比較すると1万円で200Bも違います。

スワナプン空港の地下の鉄道乗場前にもスーパーリッチの支店ができましたのでこちらもどうぞ!

女性の口コミ
女性の口コミ

レート、市内の他と比べても良かったです。
入ったらまずパスポートの提示、宿泊施設など必要事項の記入をし、整理券を渡され、待合に案内されます。

自分の番号が呼ばれたら窓口で対応してもらいます。
タイ到着直後で戸惑いながらでしたが、大きな段差でスーツケースを持ち上げるのを手伝ってくれたり、扉をあけてくれたりと、お店の人優しかったです。

男性の口コミ
男性の口コミ

レートが一番良い。
近くにも何軒か両替所がありますが、多分同じでしょう。
Big Cの支店はほんの少し悪かったが、空港より良かった。

 

バンコクの両替所で円⇒バーツを両替する手順

必要なもの:パスポート

バンコクで実際に両替をしてきたので、その手順を紹介します。

両替のやり方ですが、お金とパスポートを渡してサインをするだけなので、簡単です。

特にタイ語や英語が話せなくても、大丈夫です。

両替をした場所は、BTSアソーク駅の両替所「スーパーリッチ」です。

BTSアソーク駅の改札の側に、オレンジ色のお店があるので、すぐにわかります。

この日のレートは、0.2870でした。
1万円を両替すると、2870バーツになる、ということですね。

1万円を両替します。
両替にはパスポートが必要です。

パスポートとお金を渡します。

パスポートのICチップを読み込んでいるみたいです。

そのあと、パスポ-トをコピーしています。

そのあと、このような白い紙を渡されます。

金額を確認して、サインをして受付に返します。

レシート・パスポートとともに、タイバーツをゲットできました!

簡単ですね!

まとめ

バンコクで両替するなら、市内の両替所を利用するのがお得です。

両替所はバンコク市内にいくつもありますが、中心部に近くておすすめなのはBTSナナ駅そばの「ワス・エクスチェンジ」と、アソーク駅(ナナ側)の「スーパーリッチ」です。

他に、BTSサラデーン駅・BTSチットロム駅の側にもレートのよい両替所があるので、宿泊ホテルに近ければ、そちらを利用するのも良いです。

両替にはパスポートが必要になるので、忘れないようにしてくださいね!

海外旅行に行くときは、このカードが必携!

現地の両替所は、店員が詐欺を働く危険があります!(盗難・詐欺の実例はこちら

僕は海外に行くときは、盗難・紛失の危険があるので、大金を持ち歩きません。

カードなら、万が一盗まれて不正利用されても、付帯保険で全額返ってきます

しかし、現金は盗られたら、絶対に戻ってきません

このように、少しでもリスクを減らすためには、現地通貨は安全なATMで引き出すようにしないといけません。
その時に、クレジットカードあるいはデビットカードが必要になります。

カードにはたくさんの種類があるんですが、おすすめのカードは決まっています。
ズバリ、こちらです!

セディナカードJiyu!da!

海外での両替に最強のカード!
一番おすすめのクレジットカード!

カード発行手数料 無料
年会費 無料
ATM利用手数料 無料
キャッシング年利 18.0%
(実質0.2%~)
繰り上げ返済 可能
振込手数料 無料
ブランド JCB/VISA/Master

セディナカードの最大の特徴は、実質年利を0.2%程度にまで下げられることです。

そのため、実質0.2%(通常なら3%前後+ATM手数料が必要)という、圧倒的な低金利で、海外ATMで現地通貨に両替ができます!

なお「セディナカードJiyu!da!」には、国内旅行傷害保険がついています。

年会費 無料 無料
国内旅行傷害保険 なし あり!
海外旅行傷害保険 なし なし
紛失・盗難保険 あり あり

ですので、「セディナカードJiyu!da!」を選ぶことをおすすめします!

到着までに時間がかかるので、海外旅行が決まったら、すぐに申し込んでおいてくださいね!

ブランドはMasterがおすすめです!(両替レートが一番よいとされています)

セディナカードJiyu!da!のメリット
  1. 年会費・カード発行手数料が無料
  2. 海外ATM利用手数料が無料
  3. 海外銀行の手数料も無料
  4. 年利が実質0.2%

↓今ならポイントプレゼント中!↓
※ポイントは時期によって異なります

楽天銀行デビットカード

クレジットカードが作れないならコチラ!
一番おすすめのデビットカード!

年会費 無料 入会金 無料
手数料 無料 ブランド JCB
入会審査 なし カード到着期間 約1週間

多くのデビットカードを比較した結果、楽天銀行デビットカード(JCB)が、一番お得なカードでした!

ポイント還元率が1.0%と最高で、実質手数料は2.024%まで下がります。

しかも楽天市場や楽天トラベルを使うと、さらにポイントが還元されてお得になります。

デビットカードなら、楽天銀行デビットカード(JCB)で間違いありません!

楽天デビットカードのメリット
  1. 年会費が永久無料!
  2. 海外ATMの手数料が無料!
  3. ポイント還元率が1.0%と高い!
  4. クレカのような審査がなく作れる!

↓今なら1000ポイントプレゼント中!↓

セディナカード・楽天銀行デビットカードには、海外旅行保険が付いていません!

ですので、持っているだけで海外旅行保険が自動でついているエポスカード(無料)を合わせて持つのがおすすめです!

↓↓↓

RELATED POST